レポート(2011年 6月~2012年3月)

とうくれフリーウォーク @ 東広島・呉自動車道 郷原IC / 2012年 3月31日

ちょっと珍しいイベントで、高速道路(バイパス)の完成を記念して、開業前日にみんなで高速道路を歩いてみよう、というイベントでした。
そのイベントのメイン会場にステージが設置され、そこでステージゲストがパフォーマンスする、という形でした。

この日は天候が思わしくなく、雨ならメイン会場をトンネル内に移転して行う、という話でしたが、ギリギリのところで晴れてくれました。

しかし思わぬ誤算が…。MMJの出番は12時20分ごろから、また、特設駐車場からシャトルバスでメイン会場に行くという話で、ルート検索するとおおよそ1時間余くらいの行程だったので、余裕を見て10時30分出発の予定にしていました。
ところが、なぜか会場近辺の道路が混雑しており、思うように進むことができず、特設駐車場に着いたのが12時15分ごろでした。このとき入れ違いに出発したシャトルバスに乗って会場に向かった人は、ギリギリMMJの出番に間に合ったらしいですが、残念ながら私たちはその次のバスを待つハメになり、15分程度の遅刻となってしまいました。

20120331_05.jpg

セットリストは

  1. ギリギリ
  2. 恋愛アジェンダ
  3. うそなき (A型)
  4. ラブレター
  5. 青空エンドレス

だったようですが、私たちが到着したときは「うそなき」が終わるところでした。

日は差していましたが、風が強く、体感としては肌寒い感じでした。
メンバーはステージでは新衣装で踊っていましたが、その後の物販のときはさすがにみんなそれぞれ上着を羽織っていました。

会場は思っていた以上にお客さんが集まっており、お子さんや若い男女を中心に、新しい人が物販にも多数立ち寄ってくれていたようです。

2012 CARP FESTIVAL 鯉祭り @ マツダZoom-Zoomスタジアム / 2012年 3月25日

プロ野球オープン戦の開始前に行われるRCC(中国放送)主催の「2012 CARP FESTIVAL 鯉祭り」にMMJがなんとゲストとして招かれました。

常日頃からカープ応援団を自認するメンバーのきゃおまみなは何日も前から相当はしゃいでいたようです(笑)。

イベントは、石塚英彦さんやアンガールズさん、ボールボーイさんなどのゲストを迎えて、プレゼントが当たる観客参加クイズ、ボール回し競争、始球式などが行われましたが、その中で外野グラウンドをいっぱいに使ってMMJが、RCC開局60周年記念番組「元就。ひろしまテスト」の主題歌「ぼくらの町のイイトコロ」を初披露しました。

20120325_01.jpg

もちろんこの曲はMMJのオリジナル曲で、くらはしけんじさんが作詞作曲したものです。
広島のいろんな風物をぎっしりと歌詞に織り込んだご当地ソングで、明るく弾むような軽快でPOPなリズムに乗せて、子供たちも覚えて口ずさめるような親しみやすい曲になっています。

残念だったのは、このイベントを中継していたRCCのテレビ放送を見ると、このMMJの出番のところがほとんど写っていなかったことですね。本当にほんの一瞬だけチラリと写ったのですが、その後は別のコーナーに切り替わってしまって、うっすら背景音として聞こえてくる程度でした。
できれば番組を通してもう少しPRできたらよかったなと思います。

なお、その後に行われたカープVSホークスのオープン戦は、カープが負けてしまいました。また、5回終了時のハーフタイムでMMJメンバーがスライリーやアンガールズさん、ボールボーイさんたちとともにCCダンスを踊りました。

20120325_02.jpg

私は内野席にいたため、どちらも遠くてあまりよく見えませんでした。メンバーが安心してリラックスしてくれたら、と思って「MMJ」と書いたパネルを持って行って掲げていましたが、後で外野から撮影された映像を見たら、ほとんど見えていませんでしたね。
いろいろと残念なことはありましたが、メンバーがみんなとても楽しそうだったのが救いでした。

ピストルキッス presents 魅惑のトリガー3rd shot @ Cave-Be / 2012年 3月20日

久しぶりのライブハウスイベントで、えーたんのバンド「ピストルキッス」の主催イベントにMMJが出演しました。

広島で活躍する多彩なバンドが集まり、またお客さんもたくさん集まりました。

MMJの出番は中盤で、狭いステージ上ではなくフロアでのパフォーマンスとなり、観客に手が届きそうな、汗が飛び散ってきそうな距離でした。

セットリストは…正確なところは忘れてしまいましたが、おそらく「Everyday、カチューシャ」、「ポニーテールとシュシュ」、「ヘビーローテーション」、「大声ダイヤモンド」のうち3曲か4曲だったような気がします。久しぶりのAKB48コピーでした。

MMJを初めて見た人も多かったと思いますが、入場のときからすでに「かわいい!」という声が男女問わず上がっており、曲中もいつものMIXやコールだけでなく、拍手や掛け声も飛び交ってかなり盛り上がりました。
なんとなく懐かしい感じがしました。

TSUTAYAインストアライブ @ フジグランナタリー / 2012年 3月18日

1ヶ月ぶりとなるイベントは、以前にも一度来たフジグランナタリー店での単独イベントでした。
今回はMMJと渕上里奈のCDを独占販売するTSUTAYAさんのインストアライブという形でした。

20120318_09.jpg

前回と同様、2部構成で、セットリストは第1部が

  1. ギリギリ
  2. 恋愛アジェンダ
  3. All-ways -Any more it's cool- (AB型)
  4. ライバルはセーラー服
  5. 青空エンドレス

第2部は

  • MMJ
    1. ギリギリ
    2. 青空エンドレス
    3. ラブレター
  • 渕上里奈ソロ
    1. Destiny
    2. I'm here for you

という構成でした。

「Girl-Girl」のリリース以前と比べて曲数が増えたことで、構成もいろいろバリエーションができるようになって、時間の都合や進行の流れなどに合わせて柔軟に対応できるようになったのがよかったなと思います。

前回同様、お買い物途中のお客さんが足を止めてじっくり見てくれて、特に小さいお子さんたちが真剣に見てくれているのが嬉しかったですね。

また、今回実験的に、1列方式の物販スタイルを行ったのですが、メンバーにもファンにも好評だったようです。今後この方式が定着していくことになるかも知れませんね。

チョコっとLIVE!!! @ 広島駅南口エールエール地下広場 / 2012年 2月12日

2日続けてのイベントは、「Girl-Girl」リリースイベント以来となるエールエール地下広場でのバレンタインイベントでした。

司会は渡裕之さん(宮川大輔似)。MMJの他にまなみのりさひろしま清盛美少女隊などの出演もありました。

20120212_s1.jpg

この日もかなり冷え込み、MMJメンバーは旧衣装(青制服)でした。
セットリストは

  • MMJ
    1. 恋愛アジェンダ
    2. ギリギリ
    3. 青空エンドレス
  • 渕上里奈(ソロ)
    1. Destiny
    2. I'm here for you

でした。

20120212_06.jpg

MMJの曲が終わった後、ビンゴ大会があったため、三脚とビデオカメラを片付けていたのですが、その後でりなのソロステージが始まって慌ててカメラを準備して撮影しました。見事な不意打ちでしたね(笑)。

いつものファンの人だけでなく、買い物帰りに通りかかった人も多く、MMJや渕上里奈という名前を初めて知った人もいたようですが、みんな楽しそうに盛り上がっている感じでした。

MMJスペシャルライブ @ マリーナホップ / 2012年 2月11日

MMJのイベントとしては約1ヶ月半ぶりとなる、2011年最初のイベントでした。

マリーナホップでの開催でしたが、マリーナホップ側のHPにも現地にも、おそらく関係者のミスで告知が出ておらず、当日になってあわてて追加したようでした。

天気はまずまずでしたが、とても寒かったので、さすがにメンバーの衣装も初期のブレザー(赤制服)でした。イベントでこの衣装を見るのは久しぶりでした。

20120211_04.jpg

セットリストは

  1. ギリギリ
  2. ライバルはセーラー服
  3. トリコロール (O型)
  4. All-ways -Any more it's cool- (AB型)
  5. 恋愛アジェンダ
  6. 青空エンドレス

でした。

ワンマンイベントなので曲数も多くできたし、途中、バレンタインデーにちなんでメンバー手作りチョコレートをかけた○×クイズ大会など、盛りだくさんなイベントになりました。 また、「Girl-Girl」リリースイベント以来となる久しぶりの「トリコロール」が嬉しかったですね。

20120211_05.jpg

ゆいちゃんが休演だったため、代役としてつぐちゃんが出演しましたが、しっかり練習してきたとみえて、代役と感じさせない出来上がりでした。そういうところはさすがですね。

ニューイヤーブライダルフェスタ @ ホテルプロヴァンス'21広島 / 2012年 1月22日

ホテルのブライダル関連イベントの中で行われたライブ&トークショーに、りながソロ出演しました。

共演はあの森本ケンタさん。ということで当日整理券が配布されたのですが、開始時刻の直後にほとんどケンタファンで押さえられてしまい、いつものMMJファンの面々は後ろのほうの1テーブルに固まってしまうハメになりました。
これ以後、ケンタさんと共演のイベントではできるだけ早めに席を取れ、がMMJファンの間の合言葉になったとか、ならないとか。

最初にりなが登場してのライブ。ケンタファンのみなさんは最初「このコ、だれ?」みたいな反応でしたが、歌が始まるとその歌声に魅了され、圧倒されたように見えました。
続いてケンタさんが登場して司会者を交えてトーク。慣れてないりながあたふたしてしまうところを、ケンタさんがスマートにフォローして、観客の笑いを誘う面白い話にしてくれる、見事な連携プレイでした(笑)。
見た目も爽やかなイケメンですが、さりげない優しい心遣いが自然にできるニクい男ですね。こりゃモテるはずだ、と納得(笑)。

その後、ケンタさんのライブがあり、イベントは終了しました。

ブライダル系のイベントということで、大学の卒論テーマにブライダル産業を取り上げたというりなにはうってつけのイベントでしたが、大きな収穫だったと思うのは、ケンタファンの中に「D.I.C.E.」を買ってくれた人が何人かいたことでした。やはり良い物はいい、とわかる人にはわかるんだなぁ、と嬉しくなりました。

ニューイヤー♪ライブ @ イオンモール広島府中 / 2012年 1月 8日

12月にマキシシングル「D.I.C.E.」をリリースしてソロデビューしたりな(渕上里奈)の、ソロとしての初めてのイベント出演でした。

20120108_05.jpg

ステージは2回で、いずれもセットリストは

  1. Destiny
  2. I'm here for you
  3. Easy prey
  4. Careless driver

「D.I.C.E.」収録4曲すべて披露してくれました。
1部ではバックダンサー(りなの従妹)を従えてのステージでした。

初めてのソロイベントで相当緊張していたようで、MCでもいつものMMJイベントのときとは違って、思わぬことを口走ったりしていましたが、やはり歌い始めるとさすがというか、堂々とした歌姫っぷりで、観客の中の初めての人もうっとり聴き入っていました。

MMJ忘年会 @ ホテルニューヒロデン / 2011年12月27日

ホテルニューヒロデンさんで3回目のイベントです。
これが2011年最後のイベントになりました。

20111224_b02.jpg

まずはMMJの曲を3曲。

  1. ギリギリ
  2. 恋愛アジェンダ
  3. うそなき (A型)

ニューアルバム「Girl-Girl」の曲も、回を重ねるごとにだんだんできあがってきて、メンバーの表情にも多少余裕が生まれてきたように感じました。

続いてこの日の目玉企画、チーム対抗のど自慢大会(カラオケ採点勝負)。

20111224_b06.jpg

えーたんチームりなチーム
デュオ対決つぐみゆい花*花「あ~よかった」あやかさつきピンクレディー「UFO」
アニソン対決えーたん田村直美「ゆずれない願い」きゃお角田信朗&いはたじゅり「ケロッ!とマーチ」
歯キャラ(けん玉部)対決さっちゃん新垣結衣「赤い糸」しいちゃんFolder5「Believe」
ソロ対決ジャスミン松田聖子「赤いスイートピー」りな山口百恵「プレイバック part2」

なかなかそれぞれの個性が出た選曲、演出で面白かったです。
結果は2対2の同点だったのですが、合計得点でりなチームの勝ちになりました。

20111224_b08.jpg 20111224_b09.jpg

それからりなのソロが2曲。

  1. I'm here for you
  2. Destiny

Destiny」のときはりなの従妹2人がバックダンサーとしてステージに立ち、キレキレのカッコいいダンスを披露してくれました。

最後にMMJの2曲で締め。

20111224_b10.jpg 20111224_b12.jpg

  1. All-ways (AB型)
  2. 青空エンドレス

恒例になった「でやんすじゃんけん」でもみじ饅頭が配られ、お開きとなったのが21時すぎ。2時間半のディナーショーは盛りだくさんで楽しいものになりました。

お料理も夏に提供されたメンバーコラボメニューの一部もあり、ホテルのシェフが腕を振るったほんとうに美味しいものばかりで、3,500円で食べ放題、飲み放題、MMJのライブがついてくる、というのはほんとにお得だと思いました。

MMJに始まった今年1年、MMJで楽しく締めくくることができて幸せでした。

RCC「ラジオ・チャリティー・ミュージックソン」公開生放送 @ ゆめタウン広島 / 2011年12月24日

毎年クリスマスシーズンに全国のニッポン放送系列のラジオ局で行われるチャリティー番組「ラジオ・チャリティー・ミュージックソン」の生放送がゆめタウン広島で行われ、MMJが出演しました。
この番組で集まった募金で、視覚障害者のための「音が出る信号機」が寄付されます。

MMJメンバーはTSUTAYA東広島店でのインストアライブを午前中(11時30分~)に行い、そのまま移動してこの番組出演、というスケジュールでした。番組(コーナー)じたいは15時30分からのスタートでしたが、MMJの出番は一番最後、17時すぎからになりました。

司会はこの番組のメインMCであるRCCアナウンサー横山雄二さん、そしてこの曜日時間帯のレギュラー番組「俊雄と裕美子のおもいっきり土曜日」のMC、田中俊雄さん、松本裕見子さん、大松しんじさんでした。

ラジオ生放送ということで撮影・録音は禁止でしたので、写真も動画もありません。
禁止の張り紙が出ていたにも関わらず、それでも堂々と撮影している人もちらほら見受けられましたが。

演じたのは「ギリギリ」と「青空エンドレス」の2曲でした。りなのソロはありませんでした。

曲の前に簡単な紹介というかインタビューがありましたが、やはりまだまだMMJのことはそれほど詳しく知られていないというか、いろいろ誤解されているのかな、という感じはいつも通りでした。いちおう事前に少しは予習してきてはいるみたいですが、まあこんなものでしょう。

出番の後はさっちゃんしいちゃんりなの3人が募金箱の前に立ち、募金アピールに協力していました。

こういうチャリティー番組に参加することはMMJにとってもいい経験になると思います。

TSUTAYA東広島店インストアライブ @ TSUTAYA東広島店 / 2011年12月24日

21日に発売になった「Girl-Girl」とりなの「D.I.C.E.」、そしてリニューアル盤として店舗販売を開始した「恋愛アジェンダ」はすべてTSUTAYA限定販売ということで、中四国地方のTSUTAYA、とりわけ広島県内のTSUTAYAではPOPや特設コーナーを作ってMMJのアピールをしてくださっています。
そのTSUTAYAの東広島店でのインストアライブです。

店舗は郊外型で店内スペースも広く、MMJ特設コーナーが作られ、「ギリギリ」のPVも流れていました。店内BGMもずっと「Girl-Girl」のローテーションで流してくださっていました。

20111224_a04.jpg

セットリストは

  • MMJ
    1. ギリギリ
    2. 青空エンドレス
    3. うそなき (A型)
    4. 恋愛アジェンダ
  • 渕上里奈
    1. I'm here for you
    2. Destiny

りなは衣装を替えるタイミングがなかったのでMMJの衣装(制服)のままでのソロ歌唱でした。

客席はそれほど用意されていなかったのですが、立ち見がたくさん出るほどお客さんが集まってくれました。
小さいお子さんを連れた家族連れもいましたし、遠方から来てくださった方もいたようです。
物販でも長い列ができていましたので、この日だけでもCDがかなり売れたのではないかと思います。TSUTAYAの店頭販売分はオリコンにも集計されますので、どの程度の結果になるか、今から楽しみです。

「Girl-Girl」リリース先行イベント @ エールエール広島駅南口地下広場 / 2011年12月11日

1stシングル「恋愛アジェンダ」からちょうど1年。ついに満を持してミニアルバム「Girl-Girl」のリリースを21日に迎えることになりました。
この日は収録全曲披露されるとあって、多くの人が集まりました。メンバーのご家族も含め、ファンの方も久しぶりに見る顔も含めてかなりの方が来られていました。

20111211_09.jpg

披露されたのは全6曲。

  1. ギリギリ
  2. 青空エンドレス
  3. うそなき (A型)
  4. Rainbow (B型)
  5. トリコロール (O型)
  6. All-ways -Any more it's cool- (AB型)

曲はすでにラジオで全曲紹介されていましたが、「ギリギリ」以外をフリ付きで見るのは初めてでした。
上の写真はO型の「トリコロール」ですが、スタンドマイクを使うとかバックコーラスとか、新しい試みがいろいろあって、MMJの世界もぐんと広がった感じがしました。

そしてこの場で大きなサプライズの発表がありました。
サブリーダーりなこと渕上里奈さんのソロデビューCD「D.I.C.E.」同時発売、という発表でした。

その「D.I.C.E.」から2曲が披露されました。

20111211_12.jpg

  1. Destiny
  2. I'm here for you

子供のころから歌手になるという夢を追い続け、何年も努力を重ね、オーディションではあともう一歩というところまでいきながら手が届かないことが続き、夢を諦めようかと思い悩み、そういう里奈さんの半生とDestinyの歌詞が重なり、涙が出ました。
里奈さんの実力はだれもが認めるところです。これから歌手としてソロ活動を開始することになったわけですが、さらに大きな夢を叶えていってほしいなと思います。

物販は今までとやり方が変わり、握手会形式になりました。
普段は購入希望者の邪魔になってはいけないと思って遠くから見ている場合がほとんどで、あまり一人ひとりとじっくり直接話す機会はなかったので、ある意味新鮮でした。

この日に向けては直前までメンバーみんなほとんど毎日のように夜遅くまで必死に練習をしていましたので、当日感極まって泣いてしまうメンバーも何人かいました。MMJのことをよく知らない人が見るとよくわからなかっただろうと思うのですが、その裏に彼女たちの真面目さ、ひたむきさ、見てくれる人のためにという真心があった、ということがわかる人は幸せだなと思いました。

安浦ええとこ祭り @ 呉市立安浦中学校グラウンド / 2011年11月20日

10月に行った広島国際大学東広島キャンパスから、さらにそのままその先をまっすぐ行くと安浦に出ます。
今回はこの安浦でのお祭への出演でした。

珍しく午前中(11時前)からの出番でしたが、地元の方もたくさん集まってくださっていました。

20111120_09.jpg

セットリストは

  • AKB48コピー
    1. 会いたかった
    2. Everyday、カチューシャ
    3. ヘビーローテーション
  • MMJオリジナル曲
    1. 恋愛アジェンダ
    2. ライバルはセーラー服
    3. ギリギリ
    4. ラブレター

今回も「ギリギリ」が披露されました。
MCでは意識的に積極的にメンバーに話を振ってみるなど、新しい試みもありました。高い向上心を持ったMMJは普段からそうやって少しずつでも新しいことにチャレンジしたり、改良を加えてみたり、いろんな努力をしています。ちらっと見ただけの人にはなかなか伝わらない部分もあるのかも知れませんが、こういう積み重ねが結果となって必ずついてくると思います。

霞祭 @ 広島大学霞キャンパス / 2011年11月13日

2年連続での広島大学霞祭への出演でした。同じ大学の大学祭に2年連続で呼ばれるというのは、とても珍しいことだと思います。
この前日には、FreeFaceさんとまなみのりさが出演していたようです。

20111113_01.jpg

セットリストは

  • AKB48コピー
    1. 会いたかった
    2. Everyday、カチューシャ
  • MMJオリジナル曲
    1. 恋愛アジェンダ
    2. ライバルはセーラー服
    3. ギリギリ
    4. ラブレター

12月14日発売予定(この当時)のミニアルバム「Girl-Girl」のリード曲「ギリギリ」がサプライズで初公開となりました(そのため、この日の動画は12/1まで公開できませんでした)。

ギリギリ」は力強いギターがリードするロック調のカッコいい曲で、とてもMMJにふさわしい曲だと感じました。また、振り付けを初めて見たわけですが、今までのオリジナル3曲よりさらに難易度が高いものになっており、ディテールにこだわって見せ方やカッコよさを追及して練り込んだものになっていました。さすがはMMJだな、という感じです。
りながソロパートを担当していますが、これも圧倒的な歌唱力と表現力で曲のメリハリを出していて、とてもよかったです。

MMJの後がミス霞コンテストだったこともあってか、物販はありませんでしたが、前年よりさらに多くのお客さんの前で、初披露の新曲を含めての堂々のステージでした。

ひろしまフードフェスティバル2011 @ 広島城広場 北堀ステージ / 2011年10月30日

日本全国から美味しい食べ物がたくさん集まる、ひろしまフードフェスティバル。「B級グルメグランプリ」などよりずっと歴史が古いイベントです。
このイベントにRCCがブースを出しており、おなじみ「HIROSHIMA MUSIC VILLAGE」の公開録音が行われるということで、MMJが出演しました。

あいにく雨が強く、会場はテントの中でしたが地面は沼状態になっていました。それでも時間前からお客さんがいっぱいでした。

当初、撮影・録音は禁止、といわれたのでビデオカメラはバッグに入れていたのですが、MMJの出番が始まってから急遽「MMJについては撮影OK」と言われて、地面に荷物を置けない状態で狭い席のうえで慌ててゴソゴソしてカメラを取り出して撮影を開始した、つもり、だったのですが、すべて終わってから見てみると、録画スタートスイッチをちゃんと押しきれてなくて録画はされていませんでした。ショックです。
この日は珍しくまみなえりかが揃って出演していたので、貴重な動画が撮れるはずだったのですが…。
ビデオカメラを三脚で固定できない状況で手持ちだったため、スチルも撮影していません。残念すぎます。

セットリストは、「恋愛アジェンダ」と「ライバルはセーラー服」の2曲でした。

MMJ以外に、司会のFreeFaceさんや森本ケンタさんなど、RCC広島音楽村のアーティストが出演され、素晴らしいパフォーマンスを見せてくださっていました。

ぶちぇぇ竹原まつり @ バンブージョイハイランド / 2011年10月23日

前日広島国際大学の大学祭で東広島市で出演して、次の日午後から竹原での出演でした。

出番は13時すぎころからで、日比谷野音のような、大きめのすり鉢状の野外ステージが舞台でした。
司会者の方からの簡単な紹介があってからのスタートでした。

20111023_04.jpg

セットリストは

  • AKB48コピー
    1. ポニーテールとシュシュ
    2. Everyday、カチューシャ
    3. 大声ダイヤモンド
  • MMJオリジナル曲
    1. 恋愛アジェンダ
    2. ライバルはセーラー服
    3. ラブレター

とても天気がよくて、10月だというのに日差しで手や顔の皮膚がヒリヒリするくらいでしたが、メンバーはいつも以上に元気よくいきいきとパフォーマンスしていました。

終わった後、インタビューがあり、メイン司会の方たちがうまくまとめてくれていました。

イベントの最後には餅まきがあり、MMJメンバーも参加してとても楽しんでいたようでした。

広島国際大学 和深祭 @ 広島国際大学 東広島キャンパス / 2011年10月22日

MMJにとっては昨年の広島大学霞祭以来、2回目の大学祭出演となる広島国際大学の和深(なごみ)祭でした。

前日まで雨で、当日も雨の確率が高い予報でしたが、MMJの出番のときには雨は止んでいました。

出番は14時からで、この日のゲストはMMJとお笑い芸人のAMEMIYAさんでしたが、「AMEMIYAさんは撮影禁止」という運営委員の通達があり、そのうえで出演者名を表示した「めくり」の表示が「AMEMIYA」となっていたので、ビデオカメラを没収されたりしては困ると思ってレンズキャップをしてかばんに入れていたら、登場したのはMMJで、慌てて取り出してセットしたものの、レンズキャップをつけたままで真っ暗、という大失敗をしてしまいました。めくりのほうは後でこっそり運営委員が直してましたけど…このグダグダ感がいかにも学祭らしい感じでしたね。

20111022_04.jpg

セットリストは

  • AKB48コピー
    1. ポニーテールとシュシュ
    2. Everyday、カチューシャ
    3. ヘビーローテーション
  • MMJオリジナル曲
    1. 恋愛アジェンダ
    2. ライバルはセーラー服
    3. ラブレター

途中、少し雨が降りだしたりしましたが、1曲やっている間にすぐ止みました。

観客は当然ですが学生さんが多く、学祭の浮かれた雰囲気の中でしたので、ノリもよく、メンバーも気持よく楽しくパフォーマンスできたのではないかと思います。物販がなかったのは残念でしたが、メンバーは模擬店の食べ物を買ったりして学祭を満喫していたようです。

INDIKET'11 @ アリスガーデン / 2011年10月 9日

インディーズアーティストによるライブパフォーマンスとマーケットをメインとしたイベント、INDIKET。MMJは出演アーティストとしてではなく、ゲストとしてのステージでした。

MMJのステージは18時30分から、FreeFaceさんの後でした。

開始前はそれほど人は集まっていませんでしたが、始まった直後から一気に人が集まりはじめ、すごい人だかりになりました。

20111009_04.jpg

セットリストは

  1. 恋愛アジェンダ
  2. ライバルはセーラー服
  3. ラブレター

のMMJオリジナル曲3曲でした。

これまでは最初にAKB48のコピーで「あれ?AKB?」と気になったお客さんが集まってきて、というパターンが多かったですが、今回はオリジナル曲だけでたくさんのお客さんを集めたのはすごいと思いました。市内ではある程度MMJの知名度が定着しつつある証拠かもしれませんね。

少し残念だったのは、テレビカメラが入っていたのですが、客席から見て踊っているMMJメンバーにかぶってくる感じで撮影されていたのと、ケーブルのさばきが悪く、踊っているメンバーが足をひっかけてしまいそうな状態だったことです。上の写真でも前列のメンバーがケーブルをまたいでいるのが見えますよね? そのへんはカメラマンの方が事前に下見、チェック、打ち合わせを入念にしておいていただいて事故などがないように気をつけていただきたいところですね。

カジル秋の音楽祭 @ カジル横川 / 2011年 9月25日

春のサクラ SAKU LIVEと同じカジル横川での音楽イベントで、玉城ちはるさんやFreeFaceさん、石井杏奈ちゃん、森本ケンタさんといった広島で活躍するアーティストの方たちが一同に集まるイベントでした。

MMJの出番は「玉城ちはる&さらさ」の後、15時からでした。

20110925_05.jpg

セットリストは

  • AKB48コピー
    1. 言い訳Maybe
    2. Everyday、カチューシャ
    3. ヘビーローテーション
  • MMJオリジナル曲
    1. 恋愛アジェンダ
    2. ライバルはセーラー服
    3. ラブレター

今回はMMJカメラマン担当の中邑ヒロシさんが上京する前の最後のステージということで、メンバーからヒロシさんへのサプライズプレゼントとして初めて「ヘビーローテーション」が披露されました。なんでも、以前からヒロシさんがMMJで「ヘビーローテーション」をやってほしい、と口にしていたんだとか。この曲はスタンドマイクを使うことが前提になっていて、両手を使う振り付けなので、おもちゃのハンドマイクを使ういつものステージではできないと思っていました。その点は上の写真の通り、エアマイク、つまりマイクを持たない形でクリアしていましたね。

お客さんは、MMJを見に来た人だけでなく、ずっと通しでこのイベントを見ている人たちもいて、MMJを知らなそうな会話がちらほら聞こえてきていました。他に有名なアーティストさんがたくさん出演するからなんでしょうね。これでまたMMJの知名度アップにつながってくれたら嬉しいですね。

ひろコン! @ 新天地公園 / 2011年 9月10日

いま全国的にブームとなっている「街コン」と言われる大規模合コンの広島版、「ひろコン!」のステージでした。
流川歓楽街のど真ん中にある新天地公園に立派なステージが設置されており、中央通りを歩いていると音が聞こえ、ステージが見えました。

MMJは合コン開始前の第一部ステージのトリで、16時40分ごろからの出番でした。

20110910_11.jpg

セットリストは

  • AKB48コピー
    1. Everyday、カチューシャ
    2. 大声ダイヤモンド
    3. 言い訳Maybe
  • MMJオリジナル曲
    1. 恋愛アジェンダ
    2. ラブレター

今回「ライバルはセーラー服」は外されていました。

出演はこれまでのステージで最小人数となる6人でしたが、きっちり立ち位置を固めてきていたので、見ていて違和感はまったくありませんでした。このあたりはさすがですね。

終わったあとにステージ司会者のインタビューもあり、その後の合コン開始カウントダウンにも巨大クラッカーを持って参加していました。

20110910_12.jpg

さっちゃんしいちゃんは合コンが行われているお店のレポートをしたり、他のメンバーもつけ麺のばくだん屋さんのブースでお手伝いしたりと、ステージだけでなくイベント全体にいろんな形でMMJメンバーが参加していました。

今回このイベントが大盛況だったようですので、今後も第2回、第3回と続くのだと思います。またMMJもゲストとして呼ばれそうで、楽しみです。

ピストルキッス presents 魅惑のトリガー2nd shot @ Cave-Be / 2011年 9月 3日

5月に第1弾がありました、ピストルキッスの主催クラブイベントの第2弾にMMJが出演しました。
今回はピストルキッスがついにCDを発売する、ということで、その記念イベントでした。

イベントのスタートは17時30分からで、何組かのバンドが出演した後、19時ごろからMMJの出番でした。

セットリストは

  1. 会いたかった
  2. スカート、ひらり
  3. ポニーテールとシュシュ
  4. 大声ダイヤモンド
  5. Everyday、カチューシャ

ステージ上ではなく客席の最前を使ってのパフォーマンスだったため、いつものように「会いたかった」で駆け込んでくるパターンではなく、セットアップした状態からの振り付けになっていました。

以前のクラブイベントに比べてMMJファンの参加が多く、大いに盛り上がりました。MMJファン以外の、参加バンドのメンバーの方たちも一緒に盛り上がってくれていました。

客席には今回は出演しなかったきゃおゆにが観客として来ていて、ライブをとても楽しんでいたようです。
そういうところもクラブイベントならではの感じですね。

三菱広島フェスティバル @ 三菱構外グラウンド / 2011年 8月27日

このイベントはいろいろとややこしい背景がありまして、元々は三菱重工広島さんの社内イベントで、社員さんやご家族向けのお祭で、加えて、近隣住民の方とも交流を、ということで基本的に外部にも開放されている、ということなんだそうです。
それで、以前は外部向けの告知もあったようなのですが、昨年出演者のファンの団体の行動に一部目に余るところがあり、社員・家族の側からクレームが上がったということで、今回からは外部には告知をしない方針になったようです。
そのため、MMJスタッフからもイベントの詳細は事前に発表されませんでした。
とは言うものの、個人で情報を出している方がおられたため、MMJのイベント常連のファンの人たちはけっこうたくさん集まっていました。このMMJ Fan Pageの「公演・イベント・番組出演予定」でも掲載しましたしね(笑)。

イベントの規模は、さすが天下の三菱だけあって、地方の小さいお祭では太刀打ちできないくらいの大きさで、ステージの大きさや設備、ゲスト(特にお笑い芸人)のレベルなど、広島のイベントとしてはフラワーフェスティバルに次ぐ規模ではないかと思いました。

MMJの出番は社員の方のバンドの後、18時20分ごろからでした。

20110827_01.jpg

セットリストは

  1. 会いたかった
  2. ポニーテールとシュシュ
  3. 言い訳Maybe
  4. Everyday、カチューシャ

AKB48コピーの4曲のみでしたが、これが主催者の希望によるものか、MMJ側の判断によるものかはよくわかりません。
物販もなく、いつものイベントとはかなり勝手が違う感じでした。
正直なところ、MMJサイドとしてこのイベントへの出演でメリットがあったのかどうか、やや疑問です。それ以上は差し出がましいので言いませんが。

会場はそれなりに盛り上がったと思いますし、それまでの出演者のときよりも観客の数も熱気も大きく上回っていたと思います。
ただ、ちょっと残念なことに、社内イベントという環境のためか、割と周囲を「かまわない」無遠慮な行動をされる方が多く、ステージの真ん前をゆっくり歩いて横切ろうとする親子連れとか、びっくりするようなことが多々ありました。昨年、出演者のファンの行動に対するクレームが上がったとのことですが、それを言うならそれ以前に…という気が少ししました。

キッズパラダイス @ ホテルニューヒロデン / 2011年 8月20日

7月にディナーショーに出演したホテルニューヒロデンさんで、今度は子供さん向けイベント「キッズパラダイス」への出演でした。
会場は親子連れ、というか親子孫連れ、という感じの団体がメインで、いつものMMJファンの人たちは10人くらい、個人席に集まっていました。

20110820_08.jpg

セットリストは

  • AKB48コピー
    1. 会いたかった
    2. ポニーテールとシュシュ
    3. Everyday、カチューシャ
  • MMJオリジナル
    1. 恋愛アジェンダ
    2. ライバルはセーラー服
    3. ラブレター

いつものファンの人たちが空気読んで大きなコールやアクションは自重していたため、いつもに比べると淡々と進んだ感じでした。
MCでも観客からのレスポンスがほとんどない感じで、メンバーもやりにくそうな感じに見えました。
子供さんは集中力が長時間持ちませんから、仕方ないところですよね。

ステージの後はけん玉部によるけん玉指導や、なっちりながお手伝いして子供さんたちがお菓子を作る「キッズシェフ」のコーナー、メンバーも乗ってみたという本格的な模型電車など、子供さんたちに喜んでもらえる企画がたくさん用意されていました。
子供さんたちにとってはいい夏休みの思い出ができたのではないでしょうか?

またお料理もホテルのシェフが作った素晴らしい料理がたくさん並び、前回のMMJメニューも一部出されていました。

いつものお祭などのオープンなイベントだけでなく、こういうクローズドな環境でのイベントというのも面白いなと思います。

三原やっさ祭り @ 三原駅前 / 2011年 8月14日

広島県三大祭(ひろしまフラワーフェスティバル, 福山ばら祭, 三原やっさ祭り)の最後の一つ、三原やっさ祭りのステージについにMMJが立ちました。結成から1年半でここまで来たというのはすごいことですね。

ステージは三原駅を降りてすぐ目の前の駅前広場。すごいロケーションです。駅を利用するすべての人の目に入るところです。

MMJの出番は17時30分から。まだまだ暑くてじっとり汗をかく感じでした。直前がアクターズスクール広島のステージで、SPL∞ASHなどが出演していました。
通常ならMMJの出番前に、その前の出演者のファンの人たちとごっそり客席が入れ替わるところなのですが、今回は両方共通するファンの人もそこそこいたようで、入れ替わりが少なかった感じでした。
ステージ司会は、最近すっかりお馴染みになったモリクミさんこと森本久美子さん

20110814_06.jpg

セットリストは

  • AKB48コピー
    1. 会いたかった
    2. ポニーテールとシュシュ
    3. Everyday、カチューシャ
  • MMJオリジナル
    1. 恋愛アジェンダ
    2. ライバルはセーラー服
    3. ラブレター

三原では初めてということもあり、最初からテントの観客席で見ていた人だけでなく、駅前をたまたま通りがかって足を止めた人たちもたくさん見ていました。あっという間にステージ前に人だかりができた感じでした。

MCのときの反応もなかなかよく、関心の高さを感じました。ちょっとやんちゃなヤジを飛ばす方もいましたが(笑)、それもまあご愛嬌のうちということで。

コムズ夜祭り @ コムズ安佐パーク / 2011年 8月12日

久しぶりに広島市内に戻ってのイベントでした。まあ、市内といってもバスセンターからバスで1時間くらいかかるところですが…。

くらけんさんが若い頃によく来ていたところだそうで、いわゆる郊外型大型店舗のコムズ安佐パーク店のグラウンドゴルフ場にステージが作られていました。

「夜祭り」というタイトルですが、まだ日が明るいうちにイベントはスタート。MMJはそのオープニングで18時からでした。

20110812_05.jpg

セットリストは

  • AKB48コピー
    1. 会いたかった
    2. ポニーテールとシュシュ
    3. 言い訳Maybe
    4. Everyday、カチューシャ
  • MMJオリジナル
    1. 恋愛アジェンダ
    2. ライバルはセーラー服
    3. ラブレター

持ち時間が1時間ということで曲数もいつもより多かったですが、加えて長めのトークコーナーもありました。
久しぶりにくらけんさんがMCとして登場し、観客から質問を募ってメンバーが答えていく、という形で進行しました。
その中で今回最大の見せ場というかポイントが、今回初めてMMJを見に来られた方の質問で、「自分を推したらどんな特典がありますか?」というもの。
ここでなっちしいちゃんジャスミンがプレゼンテーションで競い、見事ジャスミンが質問者の推しを獲得。ということで…。

20110812_09.jpg

見事なビンタをいただいておりました。
これまでにない斬新な展開でしたね。

広島市内でのイベントでしたが、この地域では初めてということで、MMJ初めてというお客さんもけっこういたようです。
親子連れなども多く、まったりした雰囲気でゆっくり楽しめたのではないかと思います。

「恋愛アジェンダ」のときに出だしでDJのスクラッチみたいに音飛びしたり、曲の途中でなぜか曲頭に戻っちゃったり、という音響トラブルがありました。なぜかこの夏はこういうトラブルが多いですね。
しかしメンバーもだんだん慣れてきたのか、あまり動じていない感じで、イベントの流れがぶち壊しになるようなこともなく、よかったなと思います。

サマーフェスティバル2011 @ 福山市加茂町 / 2011年 8月 6日

2度目の福山遠征。今度は福山市北部の加茂です。
公共交通機関で行くのが困難な場所なので、みんな車で来るのですが、大きな駐車場があるわけではないので近辺のいろんな施設の駐車場を全部臨時駐車場にして分散して停めるような形になっていました。それでも空きを探すのがたいへんなくらいでした。

会場は加茂小学校の校庭。かなりの広さがありました。お客さんはざっと見て1,000人かそれ以上はいたと思います。
MMJの出番は19時ちょっと前くらいから。
ちょうど日が落ちて少しずつ暗くなり始めるころでした。

20110806_05.jpg

セットリストは

  • AKB48コピー
    1. 会いたかった
    2. ポニーテールとシュシュ
    3. Everyday、カチューシャ
  • MMJオリジナル
    1. 恋愛アジェンダ
    2. ライバルはセーラー服
    3. ラブレター

AKB48の曲のとき、高音域の一部が出力されない不具合が断続的に起き、ボーカルが聞こえないような状態になってしまったため、途中でいったんステージを中断して、音響機器の調整を行うというハプニングがありました。

その間、司会の女性の方とえーたんがトークでつないでいたのですが、少し残念だったのは、司会の方がいまひとつ事前リサーチ不足で、MMJについてかなりいろいろ誤解をされていたというか、素でよくご存じなかったという点です。
これに関してはそもそも(公的な)資料が少ないということもあるので、一概に責めるわけにはいきませんが、簡単に「MMJとはこういうグループです」というのをわかりやすく伝えられる紹介資料のようなものが必要かもな、と思いました。

調整を行ったあと、MMJオリジナル曲のときには不具合は出ませんでした。
その後、舞台ではお祭の目玉であるビンゴ大会が始まり、MMJメンバーも何人かがプレゼンターとしてお手伝いしていました。
ただ、お客さんがそちらに集まってしまって、MMJの物販ブースにあまり人が来ない状況になっていたのがちょっと残念でしたね。ビンゴ大会が終わった後にはいつも通り賑わっていましたが。

MMJコンサート @ フジグランナタリー / 2011年 7月31日

倉敷で夜イベントに出演した次の日、午前中からもう次のイベントです。しかも1日2公演、さらに終わったあとメンバーの一部はAKB48の握手会に行くのだとか。超売れっ子アイドルなみのハードスケジュールですね(笑)。

会場は廿日市市にある郊外型ショッピングモール内の特設ステージ。
まず午前の部は11時からのスタート。

20110731_05.jpg

セットリストは

  • AKB48コピー
    1. 会いたかった
    2. Everyday、カチューシャ
    3. 言い訳Maybe
  • MMJオリジナル
    1. 恋愛アジェンダ
    2. ライバルはセーラー服
    3. ラブレター

「ライバルはセーラー服」のとき、曲が止まってしまう、しかも最初からやり直したらまた同じところで止まる、というアクシデントはありましたが、このときのえーたんの冷静な対応が光ってましたね。

この後、物販を少し行ってからいったんクローズ。お客さんもお昼を食べにテナントのレストラン街に繰り出します。

午後の部は14時から。
かなり早いうちから人が集まりはじめ、午前よりもさらに観客はびっしりになりました。

20110731_28.jpg

セットリストは

  • AKB48コピー
    1. 言い訳Maybe
    2. 大声ダイヤモンド
    3. Everyday、カチューシャ
  • MMJオリジナル
    1. 恋愛アジェンダ
    2. ライバルはセーラー服
    3. ラブレター

MCのとききゃおがいきなり振られて舞い上がってしまい、そうとう挙動不審になっていたのが(かわいそうですが)面白かったです(笑)。

水島港まつり @ 倉敷市 / 2011年 7月30日

MMJがついに広島県を飛び出し、お隣の岡山県でのイベントに出演です。
岡山県にもローカルアイドルグループはあるらしいですが、県外からこうして呼んでいただけるというのはありがたいものですね。

お祭はなかなか規模が大きく、商店街を歩行者天国にしてパレードが行われ、ステージ前もお客さんがいっぱいでした。
ステージも大きめで照明装置などがかなり本格的で、メジャーアーティストの野外ライブ用のステージのようでした。

MMJの出番は鷲羽山ハイランドのサンバグループの次で、20時半ごろから。

20110730_04.jpg

セットリストは

  • AKB48コピー
    1. 大声ダイヤモンド
    2. ポニーテールとシュシュ
    3. Everyday、カチューシャ
  • MMJオリジナル
    1. 恋愛アジェンダ
    2. ライバルはセーラー服
    3. ラブレター

出だし、なぜか「会いたかった」が流れるハプニングはあったものの、それ以外には特にトラブルもなく。
MMJの前の前の出番で出ていた太鼓のグループの方が、舞台袖で衣装のまま一緒にAKB48を踊っていたのが面白かったです。

地元のお客さんはほとんどがMMJを知らなかった人のようで、新鮮な反応が多く見られました。
しかし、やはり中高生を中心として若い人たちが物販コーナーに来てCDなどを買ってくれていて、どこであってもMMJの魅力は伝わるものだなと思いました。

SETSTOCK'11 ご当地アイドルライブ @ 国営備北丘陵公園 / 2011年 7月23日

まさかまさか、あの中国地方最大規模の夏フェス、SETSTOCKです。
あのSETSTOCKにMMJが出演。これは前代未聞の快挙ですね。
これまでにこのフェスに出演してきたビッグ・アーティストの面々を見ると、そのすごさがよくわかります。

備北丘陵公園内の花の広場に設置されたトラックステージで、中四国九州から代表的な「ご当地アイドル」4組を招待しての「ご当地アイドルライブ」。
MMJの登場は2番目でした。

最初に登場したのは、香川県高松市の「きみともキャンディ」、10歳から16歳(小4~高1)の6人組。まだ今月デビューしたて、できたてほやほやです。

20110723_A.jpg

さすが若い、っていうか、制服がリアルすぎますね。

MMJの後、3番手は、愛媛県松山市の「ひめキュンフルーツ缶」。こちらは13歳から19歳(中2~大1?)の8人組ですが、なんと「研修生」も2名いるらしいです。劇場で定期公演をしている本格派です。

20110723_B.jpg

けっこう高めのヒールを履いてのパフォーマンスはすごいなと思いました。
そして、なんとこのステージで新曲を初披露していました。

一番最後は福岡の「LinQ」でしたが、撮影が禁止でしたので写真はありません。4組の中では一番メンバーが多くて年齢層が広く、12歳から25歳までで20人以上メンバーがいるらしいです。こちらも劇場で定期公演をしています。
今回SETSTOCKに来てくれたのはそのうちの8人ほどでしたが、そのうちのひとり、深瀬智聖さんは廿日市の出身だそうで、かつてMMJのえーたんつぐちゃんゆいちゃんと一緒に広島アクターズアカデミーに通っていたとか(ゆいちゃんと同い年)。意外なところでの再会となったようです。

MMJの出番は10時20分ごろから。

20110723_08.jpg

セットリストはMMJオリジナル曲

  1. 恋愛アジェンダ
  2. ライバルはセーラー服
  3. ラブレター

のいつもの3曲でした。

トラックステージ上で大人数でシンクロして踊るため、揺れがかなり激しく、踊りにくそうに見えましたが、さすがに場数を踏んできただけあって、慌てることもなく、いつものようにパフォーマンスできていたと思います。
とはいえ、以前にカジル横川で起きたのと同じハプニングがまた起きていましたが。

今回は他の地域で活躍するご当地アイドルグループと共演することができて、お互いにとてもいい刺激になったのではないかと思います。

牛田ほおずき祭り @ 東区牛田 / 2011年 7月17日

ちょうど1年前にもMMJが(当時は「MMJ48」として)出演したお祭で、2年連続2回目の出演です。

この会場となった道路に面したケーキ屋さん「モン・クール」さんで、なっちプロデュースの「なち姫とプリリさまのほおずきまつりおさんぽなう!」(長っw)が販売されました。

20110717_01.jpg

シュークリーム2個1組で500円。クリームは中がカスタードで外を生クリームでカバー。とても濃厚で風味豊かなクリームと、サクサクの香ばしい生地で、とても美味しかったです。

ステージは20時からの登場でした。ステージ司会は、昨年と同じく広島ホームテレビ「アグレッシブですけど、何か?」などで有名な中島尚樹さん。ちなみに彼もプログラマなので、私は個人的にちょっと親近感を感じます。

20110717_04.jpg

セットリストは

  • AKB48コピー
    1. ポニーテールとシュシュ
    2. Everyday、カチューシャ
  • MMJオリジナル
    1. 恋愛アジェンダ
    2. ライバルはセーラー服
    3. ラブレター

お客さんはMMJ登場直後から一気に増え、あっという間に道路が埋まりました。
声援や拍手も多く、初めてらしきお客さんも真剣に見入っている人が多かったです。

1年前のMMJも知っている司会の中島さんは、この1年間でのMMJの成長と飛躍にたいへん驚かれていました。
きっと彼も隠れMMJファンとして、これからもMMJを応援してくれるに違いありません。

Summer Night Beer Hall MMJディナーショー @ ホテルニューヒロデン / 2011年 7月16日

MMJ初となるディナーショーです。といっても歌手が営業でやるようなディナーショーというより、ビアガーデンっぽいノリでステージゲストのような感じでした。

料理もメンバープロデュースのメニューがいくつかあって、ホテルのシェフがメンバーのレシピで作ったものが並べられ、ビュッフェ形式で食べ放題。
メンバープロデュースメニューはたくさんありましたが、お客さんが列を作って待ってる状態が長く続いたので、残念ながらすべてを試すことはできませんでした。
私がいただいた中で特に印象に残っているのは、ゆにプロデュースの山芋のふわふわお好み焼き、えーたんプロデュースの春雨スープ(ゆず胡椒風味)、しいちゃんプロデュースのひろしまポリタンなどです。どれもほんとうにとっても美味しかったです。

ステージのほうは、まず最初にAKB48コピーの以下の4曲。

  1. 会いたかった
  2. 大声ダイヤモンド
  3. ポニーテールとシュシュ
  4. Everyday、カチューシャ

20110716_02.jpg

「Everyday、カチューシャ」は今回が初披露でした。
AKB48コピーのレパートリー追加は約1年ぶりくらいだと思います。
すでに何度も演じてきた曲に比べて、新たに一から練習を積むのはたいへんだったと思いますし、けっこう前から準備してきたのではないかと思います。こういう努力を惜しまないところがMMJらしいですよね。

続いてのコーナーは、以前にはつかいち木工まつりでも披露されたMMJけん玉部でした。

20110716_05.jpg

結果は…またしてもふりけん(4級相当)をさっちゃんが失敗して、しいちゃんの勝利に終わりました。
次回のリベンジに期待ですね。

そして、次はMMJイベントの中ではパセーラのバレンタインイベント以来となる、Perfumeコピーユニット「★micron★」でした。

20110716_06.jpg

衣装はPerfumeが「レーザービーム」のPVやジャケット写真などで着ているもの。
曲は以下の4曲でした。

  1. edge
  2. 不自然なガール
  3. レーザービーム
  4. パーフェクトスター・パーフェクトスタイル

コアなPerfumeファンにとっては、「edge」とか「パーフェクトスター・パーフェクトスタイル」などは鳥肌ものの選曲でしたね。

さらに続いて、今回初めてとなる、AKB48の派生ユニット「ノースリーブス」のコピーユニット、「パフスリーブス」。なっちつぐちゃんしいちゃんの3人組です。

20110716_07.jpg

曲は「Relax!」。1曲だけでしたが、忙しい中、短い期間で練習するのはたいへんだったと思います。

そして次はガラッと変わってきゃおによるライブ書道。

20110716_08.jpg

KinKi Kidsの「硝子の少年」に乗せてノリノリで書き上げた「激萌」は、しばらくホテルのロビーに飾られたそうです。

あ、それと写真にも写っていますが、このディナーショーではまみながサブ司会(アシスタント)の大役を務め、大活躍でした。

そしてラストはMMJオリジナル曲。

20110716_10.jpg

いつも通り

  1. 恋愛アジェンダ
  2. ライバルはセーラー服
  3. ラブレター

の3曲でした。

最後は「でやんすじゃんけん」でホテルのランチ券プレゼントや、えーたんの勤め先からのプレゼントなどもあり、3時間のショーはあっという間に終わった感じでした。

会場は満員で、普段アイドルとは無縁そうな方たちが団体で来られていたりで、いつものイベントとは違う雰囲気だったと思います。
メンバーも3時間ずっと何かしら動いていた感じで、きっと相当に疲れたのではないかと思いますが、よく最後まで頑張ったなと思います。

また8月にも同じホテルでイベントがあるようなので、そちらも楽しみですね。

新庄夜市 @ 北広島町新庄 学園通り / 2011年 7月 9日

4月に大朝で「わさまち」にも出演しましたが、今回は大朝IC降りてすぐの新庄でのお祭です。
夏の夜のお祭とあって浴衣姿の人が目立ちます。

ステージはミュージックステージとメインステージの2つがあり、MMJはまず18時30分からミュージックステージに登場しました。
ステージはかなり狭く、前後に出演するバンドの機材などが置かれていたので、どうするのかな、と思っていたら、ステージ前の路上に規制線を張って、そこでパフォーマンスを行いました。

20110709_05.jpg

セットリストは

  • AKB48コピー
    1. 会いたかった
    2. 大声ダイヤモンド
  • MMJオリジナル
    1. 恋愛アジェンダ
    2. ライバルはセーラー服
    3. ラブレター

日はだいぶ傾いていましたが、それでもけっこう蒸し暑く、全力で踊っていたメンバーはみんな汗だくになっていました。

その後、20時40分ごろから、今度はメインステージでの出番でした。こちらのメインステージはこの地方で特に盛んな神楽などを行う舞台でもあり、大きさとしては十分でした。

20110709_08.jpg

セットリストは

  • AKB48コピー
    1. 大声ダイヤモンド
    2. スカート、ひらり
    3. 言い訳Maybe
  • MMJオリジナル
    1. 恋愛アジェンダ
    2. ライバルはセーラー服
    3. ラブレター

すでに周りは真っ暗になっており、ステージ上には照明がなく投光器による照明でした。なので写真を見るとわかるようにステージ背面に大きく影が写っています。

MMJについてはすでに事前によく知られていて、期待されていたらしく、観客の数と密度はかなりのものでした。特に地元の中高生たちが最前列付近でかなり盛り上がっていました。
大朝のときもそうでしたが、非常に温かい歓迎ムードでした。

おおのあじさいまつり @ ちゅーピーパーク / 2011年 6月12日

前日は晴れていたのに、当日は残念ながらの雨。
ステージが始まる前からメンバーはブースでフリマを開いていました。

20110612_01.jpg

さっちゃんりななっちはお菓子、えーたんは着ボイス、さつきは「さつつフォト」(さつつのフォトではなくさつつが撮ったフォト)を出品していました。

ステージは13時5分ごろの予定でしたが、その前の予定が押した関係で少し遅れて13時20分ごろにスタート。
なぜだか司会者に「ではみんなでレッツロックンロール!」と紹介されての始まりでした。

セットリストは

  • AKB48コピー
    1. ポニーテールとシュシュ
    2. 大声ダイヤモンド
  • MMJオリジナル
    1. 恋愛アジェンダ
    2. ラブレター

の4曲でした。
リリースイベント以来、「ライバルはセーラー服」を外したのは初めてではないかと思います。

客席の前半分は屋根がなく傘を差しての観覧でしたが、それでも割と人はいました。
地元の子と思われる子供たちがけっこういて、口々に「かわいい」と繰り返していたのが聞こえてきました。

ステージも雨でベチャベチャになっていて、MMJの出番前にスタッフが拭いてくださったのですが、それでも滑ってしまうメンバーがいました。

ステージでもフリマでもそうでしたが、必然的に周囲とは明らかに突出して人だかりができるので、通りがかった知らない人も「何があるんだろう?」と興味を持つようです。
そうやって少しずつMMJの名前が広がっていくといいですよね。

ゆかたできん祭 @ 袋町公園, 中央通り / 2011年 6月 4日

1回目のステージは袋町公園で15時40分からのスタート。サントリーがハイボールの販促として設置したハイボール・ガーデンというステージでした。

20110604_17.jpg

セットリストは

  • AKB48コピー
    1. 言い訳Maybe
    2. ポニーテールとシュシュ
  • MMJオリジナル
    1. 恋愛アジェンダ
    2. ライバルはセーラー服
    3. ラブレター

会場はMMJを初めて見た人もけっこう多かったようで、「これ何?AKB?」とか「ああ、なんか広島にもMMJとかいうのがあるって聞いたことあるわー、これそうなん?」みたいな反応が聞こえてました。
また、「かわいい」「上手」という声が多かったですね。
最近のイベントはだいたいそうなのですが、MMJを見に来たわけではなくてたまたま目にした人が、それほど期待せずに見ていたら、思った以上のパフォーマンスのクオリティに驚く、という状況をよく目にします。

2回目のステージは中央通りで20時20分からのスタート。浴衣のファッションショーの後の出番でした。
時間があまりなかったこともあって、セットリストは

  1. ライバルはセーラー服
  2. 恋愛アジェンダ

の2曲だけでした。

道路の真ん中に作られたステージのため、ステージを挟んで両側に観客、という状況でした。そのため、後ろから見ることになった人もたくさんいました。
さすがに夜のほうがメインのお祭なので、お客さんの数はすごかったです。やはりMMJを見に来た人より、たまたま通りかかって見ていたという人のほうが多い感じでした。